ホーム>業務案内>木部補修>木部のアク洗い

ピックアップ情報

木部補修

木部のアク洗い

木部のアク洗い

長い年月で綺麗だった和室などの見せる木部も徐々に色あせ汚れが付き、カビなども生えてしまったりします。
そういったものをまたキレイにする作業を総じてアク洗いと呼びます。
木のアク、日焼け、黒カビなどを落としていきます。

雨などが吹き込みやすい窓廻りでは黒カビが発生しやすく、日差しも当たるため日焼けもおこしてしまいやすいです。

薬品塗布・水洗い拭き取り

薬品を塗りつけて化学反応で汚れを落としていきます。
数種類の薬品を1回ずつ丁寧に塗りこんでは拭き上げ乾燥させてから次の行程に入っていきます。
乾燥が不十分ですと薬品同士が化学反応をおこし大変危険ですので慎重に行い汚れの落ちが悪いようならもう一度薬品を塗りつけて丁寧に落としていきます。