ホーム>ポインテリア日誌>コラム>和室改装~ポロポロがなくなります。
コラム

和室改装~ポロポロがなくなります。

今回も和室のご紹介です。以前もご紹介したかもしれませんが、再度掲載いたします。

和室のジュラク・土壁・繊維壁などは、経年劣化で壁面のノリの成分が失われると

壁面の素材がポロポロと落ちてしまいます。

何度掃除しても出続けるポロポロも塗装でキレイになくなります。

20191120114551.jpg

20191120114615.jpg

キラキラとしていますが、ポロポロと落ちる繊維は煩わしいものですよね。

20191120114712.jpg

まずは傷んだ壁に霧吹きなどで水をかけふやかします。

20191120114756.jpg

ふやけた繊維はヘラ状のものでこするとサラサラと落ちてきます。

そして壁の下地を出していきます。

20191120114851.jpg

亀裂やへこみがあればパテなどで補修を行い、シーラーで表面を固めます。

20191120114933.jpg

内装用の水性塗料で塗装を行います。

2019112011506.jpg

上塗り2回目。

20191120115034.jpg

天井はプリントだったため、浸透性シーラー処理後弱溶剤ウレタンで塗装を行っています。

廻縁・長押・柱などの木材は浸透性保護塗料で仕上げました。

20191120115143.jpg

2019112011523.jpg

ポロポロがなくなっただけでなく、色合いを変えて木部を濃くした結果

より重厚な部屋に変わりました。

和室の落ち着きを取り戻しました。

 

新しい年をキレイな部屋で。

お気軽にご相談くださいませ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.pointerior.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/103