ホーム>ポインテリア日誌>塗装の豆知識>塗板について

ピックアップ情報

塗装の豆知識

塗板について

塗板

写真は実際の塗料の見本です。

普段お客様に色をご提案する際に使用するのは、

日塗工と呼ばれる日本塗料工業会発行の標準色見本帳です。

特に建築塗装で使用されるもので、おおむね標準色を網羅したもので

624の色が掲載されたものです。

数は非常にふんだんになるのですが、弱点として持ち運びを考えてのことか

一つ一つのサンプルが小さいという点が挙げられます。

僕たちが調色する際にも、小さいくて少々使いづらいのですが、

お客様に提案する際にも、色合いや濃淡で認識のズレが起こることもしばしばありました。

 

そこで販売店に相談すると、A4サイズの塗板というものを提供してくれます。

これは実際の塗料を塗った板のことで、色合い・艶・パターンを指定することができます。

これを実際の屋外に持っていくと、日塗工よりも明確に色合いを確認することができます。

 

今後塗り替えをご検討の方は、ぜひ「塗板をお願いします」と施工業者に言ってみてください。

およそ1週間程度で施工店に入ります。

塗り替えを行うことは、貴重な機会となりますので、ぜひ慎重にご検討くださいませ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.pointerior.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/33